大会案内 | 一般社団法人 日本小児口腔外科学会
     
 
入会案内
ごあいさつ
役員一覧
大会案内
教育講演会
認定医制度
投稿規定
表彰規定
定款
利益相反(COI)に関する指針
お問合せ
HOME
 
   
大会案内

第34回日本小児口腔外科学会総会・学術大会の開催について


2022年10月21日(金)・22日(土) 国際医療福祉大学東京赤坂キャンパス
大会長:矢郷  香 国際医療福祉大学三田病院歯科口腔外科教授 
実行委員長:川本 義明 国際医療福祉大学三田病院歯科口腔外科副部長
準備委員長:岩渕 博史 国際医療福祉大学病院歯科口腔外科教授   
 新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響を鑑み、
 会場開催及びウェブ配信(当日のZoom・オンデマンド配信)のハイブリッド開催を行うこととなりました。
 ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

 関係各位には、開催に向けてどうかご理解ならびにご協力をお願い申し上げます。
 今後の感染拡大状況に応じて、変更が生じる可能性がございますので、あらかじめご了承下さい。
 最新情報は随時、本WEBサイトにてご確認下さい。

1.会  期:2022年10月21日(金)・22日(土)

 ■メインテーマ:「未来を拓く小児歯科医療」
 ■開催会場:国際医療福祉大学東京赤坂キャンパス

  大会専用ホームページはこちら 

2.演題登録期間:2022年3月22日(火)~7月29日(金)

3.開催概要
  • 開催方法:ハイブリッド開催
      当日:現地会場開催及びWEB配信(Zoom)
      後日:オンデマンド配信

    ※現在、開催方法や当日の入場について調整を行っておりますが、
    入場を制限する可能性がございますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • 大会参加費:(第11回「認定医・指導医の申請・更新のための教育講演会」(併催)含む)
参加区分  事前登録 5月10日 - 9月20日   通常登録 9月21日 - 10月20日 
会員(歯科医師、医師、大学・企業研究者、一般) 13,000円 15,000円
非会員(歯科医師、医師、大学・企業研究者、一般) 15,000円 17,000円
医療関係従事者・後援関係者 5,000円 5,000円
   ※申込時期によって金額が異なりますのでご注意ください。
  • 大会参加領収書について
    大会1か月前(9月中旬)よりマイページから印刷が可能です。
  • 会員懇親会について
会員懇親会 金 額 
参加費 5,000円
   ※新型コロナウィルス感染症対策を鑑みて、懇親会をやむを得ず中止する可能性がございます。
    ご理解ご了承の程宜しくお願い致します。
  • 領収書について
    大会1か月前(9月中旬)よりマイページから印刷が可能です。

4.第11回「認定医・指導医の申請・更新のための教育講演会」
  • 領収書について
    大会1か月前(9月中旬)よりマイページから印刷が可能です。
  • 修了証について
    大会終了後視聴履歴を確認したうえで、参加登録申込時に登録したメールアドレス宛にPDFで送信致します。
5.プログラム:
 10月21日(金)

 ● 第11回「認定医・指導医の申請・更新のための教育講演会」(学術大会併催)

  「埋伏歯の保存治療ストラテジー」

野田矯正歯科クリニック 院長    
野田 隆夫 先生    


  「小児の閉塞性睡眠時無呼吸」

日本歯科大学附属病院内科いびき・睡眠時無呼吸診療センター 臨床教授    
古畑いびき睡眠呼吸障害研究所 所長    
古畑  升 先生    


 10月22日(土)

 ● 教育講演:午前

  「小児口腔外科の先生方と共有したい小児がんのTopics」

国立がん研究センター中央病院小児腫瘍科 医長    
荒川  歩 先生    


 ● 特別講演:午後

  「新型コロナウイルス感染症の総括と今後の課題」

国際医療福祉大学医学部感染症学講座 主任教授    
松本 哲哉 先生    



 ● シンポジウム

    テーマ:「口腔機能発達不全症-各分野における現状-」

オーガナイザー:国際医療福祉大学病院歯科口腔外科 教授    
岩渕 博史 先生    


    講師一覧:(シンポジスト)
    1)「口腔機能発達不全症の基本的考え方と対応」

神奈川歯科大学歯学部小児歯科学講座 講師    
浅里  仁 先生    


    2)「NICU卒業後の子ども達が抱える課題ー口腔機能発達不全症の診断を通してー」

昭和大学歯学部小児成育歯科学講座 講師    
杉山 智美 先生    


    3)「在宅医療的ケア児への摂食嚥下リハビリテーション」

独立行政法人国立病院機構千葉東病院歯科 医長    
大塚 義顕 先生    


    4)「口唇裂・口蓋裂治療への取り組みと展望」

大阪大学大学院歯学研究科顎口腔病因病態制御学講座口腔外科学第一教室 教授    
田中  晋 先生    



 ● 一般口演・ポスター発表


大会事務局
 国際医療福祉大学三田病院歯科口腔外科
 大会長:矢郷 香 国際医療福祉大学三田病院歯科口腔外科教授
 実行委員長:川本 義明 国際医療福祉大学三田病院歯科口腔外科副部長
 準備委員長:岩渕 博史 国際医療福祉大学病院歯科口腔外科教授

第34回日本小児口腔外科学会総会・学術大会 運営事務局
 〒115-0055 東京都北区赤羽西6-31-5 ㈱学術社内
 TEL:03-5924-1233 FAX:03-5924-4388
 E-mail:jspoms34@gakujyutsusha.co.jp





 
 
 
    Copyright©2016 Japanese Society of Pediatric Oral and Maxillofacial Surgery